経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
ブログバナー
鈴木哲税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東海税理士会所属


お気軽にお問合せください。
鈴木哲税理士事務所
TEL:054-270-7800
s3104@tkcnf.or.jp

今月の税務

1月の主な税務

・1月10日(木)
[法][個] 昨年12月分源泉所得税・住民税の納付

・1月21日(月)                                                                       

[法][個] 源泉所得税の納付(源泉所得税の納期の特例の適用を受けている場合は昨年7月~12月分の源泉所得税を          納付)

・1月31日(木)

[法] 昨年11月決算法人の法人税等・消費税確定申告                                                          

[法] 本年5月決算法人の法人税等中間申告

<前年度の確定消費税額が年間48万円超400万円以下の場合>  

【法】本年5月決算法人の消費税中間申告                                        <前年度の確定消費税額が年間400万円超4800万円以下の場合>

【法】本年8月・5月・2月決算法人の消費税中間申告

<前年度の確定消費税額が年間4800万円超の場合>                                     【法】昨年11月分消費税中間申告(ただし、昨年9月決算法人については、昨年10月分も合わせて中間申告となる)

【個】昨年11月分消費税中間申告  

[法][個] 法定調書(源泉徴収票、支払調書)の提出(税務署)

[法][個] 給与支払報告書の提出(市区町村)

[法][個] 償却資産の申告(市区町村)

[個] 住民税第4期分の納付(条例による)

・源泉徴収票の交付

・給与所得者の扶養控除等申告書の提出(本年最初の給与支払日の前日まで)

(所得税については、復興特別所得税を含みます)

(地方税については、条例により異なる場合がありますので各自治体にご確認ください)